Autosurvey.JP HOMEサイトマップお問い合わせFAQ
Autosurvey.JPは、世界の自動車市場の情報提供サイトです。(本サイトは株式会社ユーディーアール(旧ディーアールアイ)が運営しています。)
HOME 市場調査/コンサルティング 提携調査会社 調査レポート ニュース・海外重要トピックス 展示会/イベント リンク集 会社概要 English
市場調査レポートカテゴリ
カーエレクトロニクス
自動車
自動車部品
アフターマーケット
テレマティックス
燃料電池
その他(素材、燃料等)
二輪車市場
機関車・列車
充電設備
電気自動車
燃料電池車
ハイブリッド車
自動車保険
カーセキュリティ
電動バイク
M2M
ロジスティクス
特殊車両
自動車用ロボット
エネルギーハーベスティング
圧縮天然ガス車
コネクテッドカー
自動走行車
自動車技術
車載インフォテイメント
駐車場管理システム
オーディオ
自動車通信技術
 提供サービス
市場調査/
コンサルティング
提携調査会社
調査レポート一覧
ニュース/
海外重要トピックス一覧
展示会/イベント一覧
自動車産業リンク集
会社概要
お知らせ
お問い合わせ/ご注文
   
 
 
   
ニュース / 世界重要トピックス
オペル新型「アストラ」、欧州カーオブザイヤー受賞
2016年03月01日

ゼネラル・モーターズ(GM)の欧州子会社のオペルは1日、ジュネーブモーターショーで小型車の新型「アストラ」を世界初公開した。新型アストラは同モーターショーの開幕に先立ち、「ヨーロピアン・カー・オブ・ザ・イヤー2016」に選ばれている。

オペルの同賞受賞は、09年の「インシグニア」に続き、7年ぶり5回目。今年のヨーロピアン・カー・オブ・ザ・イヤーの最終候補には、アストラのほか、マツダ「MX5」、ボルボ「XC90」、アウディ「A4」、ジャガー「XE」、シュコダ「スペルブ」、BMW「7シリーズ」がノミネートされていた。

新型アストラの5ドアハッチバックモデルは、現行モデルに比べて最大200キログラム、スポーツツアラーは同190キロの軽量化を実現。これにより敏捷性と燃費効率を大幅に改善した。排気量1600ccまでのガソリン、ディーゼルエンジンのラインアップに加え、ジュネーブモーターショーでは2ステージターボチャージャーを採用した1600cc「BiTurbo CDTI」エンジンがデビュー。最高出力は118kW/160hp、最大トルクは350Nmで、6速マニュアルトランスミッション、アイドリングストップ機能、低転がり抵抗タイヤとの組み合わせにより、スポーツツアラーの燃費は100キロメートル走行で軽油4.1リットル、二酸化炭素(CO2)排出量は1キロ走行当たり109グラムとなっている。

■「GTコンセプト」と「モッカX」世界初公開
オペルはこのほか、1000cc・3気筒ターボエンジン搭載のコンセプトカー「GTコンセプト」と、3年前に発売された小型クロスオーバーSUV(スポーツタイプ多目的車)「モッカ(Mokka)」のデザインを一新した「モッカX」を世界初公開している。

情報源:国際自動車ニュース

一覧に戻る

営業時間:月曜〜金曜 9:30ー18:00
TEL:03-5545-9597 FAX:03-5545-9598 E-mail:ogura@udr-inc.com
世界の自動車市場の総合サイト:Autosurvey.JP
運営:株式会社ユーディーアール
Copyright (C) Universal Data Resources , Inc. All Rights Reserved.