Autosurvey.JP HOMEサイトマップお問い合わせFAQ
Autosurvey.JPは、世界の自動車市場の情報提供サイトです。(本サイトは株式会社ユーディーアール(旧ディーアールアイ)が運営しています。)
HOME 市場調査/コンサルティング 提携調査会社 調査レポート ニュース・海外重要トピックス 展示会/イベント リンク集 会社概要 English
市場調査レポートカテゴリ
カーエレクトロニクス
自動車
自動車部品
アフターマーケット
テレマティックス
燃料電池
その他(素材、燃料等)
二輪車市場
機関車・列車
充電設備
電気自動車
燃料電池車
ハイブリッド車
自動車保険
カーセキュリティ
電動バイク
M2M
ロジスティクス
特殊車両
自動車用ロボット
エネルギーハーベスティング
圧縮天然ガス車
コネクテッドカー
自動走行車
自動車技術
車載インフォテイメント
駐車場管理システム
オーディオ
自動車通信技術
 提供サービス
市場調査/
コンサルティング
提携調査会社
調査レポート一覧
ニュース/
海外重要トピックス一覧
展示会/イベント一覧
自動車産業リンク集
会社概要
お知らせ
お問い合わせ/ご注文
   
 
 
   
ニュース / 世界重要トピックス
南アフリカの新車販売台数の低迷が顕著になる
2016年03月09日

南アフリカにおける2月の新車販売台数は輸出販売台数を含め、対前年比8.1%減の4,236台にとどまったことが公表された。

南ア自動車製造協会(NAAMSA:National Association of Automobile Manufactures of South Africa)によると、2月は小型乗用車(1,400cc)から中型商用車まで各セグメントで販売台数が減少した。

輸出台数は対前年同月比13.1%減の29,308台で、軽商用車、ミニバン、ミニバスは13.1%販売台数を減らした。また中・大型トラックは対前年同月比12.9%減と著しく低迷している。

新車市場は新車売上シェアの17.5%を占める、自動車レンタル会社のサポートがあったにもかかわらず、6.1%販売台数を落とした。

NAAMSAの広報担当者によると、市場の低迷は低GDPの予測にみられるような、経済環境の悪化、新車価格の上昇とローン金利の上昇などの悪材料が重なり、本年の南ア新車市場の見通しは明るい展望が望めない状態になっている。さらに景気に敏感な消費者需要に影響され、2015年の新車市場は412,826台から9%減少し、2016年は375,000台に落ち込む見込みだ。


メーカー別販売台数

車種別販売台数

情報源:南ア自動車製造協会

一覧に戻る

営業時間:月曜〜金曜 9:30ー18:00
TEL:03-5545-9597 FAX:03-5545-9598 E-mail:ogura@udr-inc.com
世界の自動車市場の総合サイト:Autosurvey.JP
運営:株式会社ユーディーアール
Copyright (C) Universal Data Resources , Inc. All Rights Reserved.