Autosurvey.JP HOMEサイトマップお問い合わせFAQ
Autosurvey.JPは、世界の自動車市場の情報提供サイトです。(本サイトは株式会社ユーディーアール(旧ディーアールアイ)が運営しています。)
HOME 市場調査/コンサルティング 提携調査会社 調査レポート ニュース・海外重要トピックス 展示会/イベント リンク集 会社概要 English
市場調査レポートカテゴリ
カーエレクトロニクス
自動車
自動車部品
アフターマーケット
テレマティックス
燃料電池
その他(素材、燃料等)
二輪車市場
機関車・列車
充電設備
電気自動車
燃料電池車
ハイブリッド車
自動車保険
カーセキュリティ
電動バイク
M2M
ロジスティクス
特殊車両
自動車用ロボット
エネルギーハーベスティング
圧縮天然ガス車
コネクテッドカー
自動走行車
自動車技術
車載インフォテイメント
駐車場管理システム
オーディオ
自動車通信技術
 提供サービス
市場調査/
コンサルティング
提携調査会社
調査レポート一覧
ニュース/
海外重要トピックス一覧
展示会/イベント一覧
自動車産業リンク集
会社概要
お知らせ
お問い合わせ/ご注文
   
 
 
   
ニュース / 世界重要トピックス
独エドシャ、ロシアに初の工場を開所
2016年03月11日

スペインの自動車部品大手ゲスタンプは10日、子会社で自動車向けヒンジ部品メーカーの独エドシャ(Edscha)がロシア南西部サマラ州トリアッティで新工場を開所したと発表した。エドシャとしては初、ゲスタンプとしては4カ所目のロシア国内生産拠点となる。

当初の従業員数は50人で、建屋面積は5000平方メートル。前後のドアやリフトゲートなどのヒンジを製造する。今年は250万個のヒンジを生産する見通しだ。

将来的には150人まで増員し、面積も1万1000平方メートルまで拡張することが可能としている。ロシアの新車市場が極度に落ち込んでいることから、当初は最小限の投資に抑えたもようだ。投資額については公表していない。

エドシャのトルステン・グレイナー最高経営責任者(CEO)は「ロシアの現状は非常に厳しいが、長期的な視野からすれば正しい決断だと確信している。ロシアの顧客には部品の国内調達ニーズがあり、新工場の開所によって応えることができるようになった」と述べた。

同社はまた、数カ月内にメキシコ中部のサン・ルイス・ポトシ州でも新工場を起工すると明らかにしたが、詳細については後日に公表するとした。

情報源:国際自動車ニュース

一覧に戻る

営業時間:月曜〜金曜 9:30ー18:00
TEL:03-5545-9597 FAX:03-5545-9598 E-mail:ogura@udr-inc.com
世界の自動車市場の総合サイト:Autosurvey.JP
運営:株式会社ユーディーアール
Copyright (C) Universal Data Resources , Inc. All Rights Reserved.