Autosurvey.JP HOMEサイトマップお問い合わせFAQ
Autosurvey.JPは、世界の自動車市場の情報提供サイトです。(本サイトは株式会社ユーディーアール(旧ディーアールアイ)が運営しています。)
HOME 市場調査/コンサルティング 提携調査会社 調査レポート ニュース・海外重要トピックス 展示会/イベント リンク集 会社概要 English
市場調査レポートカテゴリ
カーエレクトロニクス
自動車
自動車部品
アフターマーケット
テレマティックス
燃料電池
その他(素材、燃料等)
二輪車市場
機関車・列車
充電設備
電気自動車
燃料電池車
ハイブリッド車
自動車保険
カーセキュリティ
電動バイク
M2M
ロジスティクス
特殊車両
自動車用ロボット
エネルギーハーベスティング
圧縮天然ガス車
コネクテッドカー
自動走行車
自動車技術
車載インフォテイメント
駐車場管理システム
オーディオ
自動車通信技術
 提供サービス
市場調査/
コンサルティング
提携調査会社
調査レポート一覧
ニュース/
海外重要トピックス一覧
展示会/イベント一覧
自動車産業リンク集
会社概要
お知らせ
お問い合わせ/ご注文
   
 
 
   
ニュース / 世界重要トピックス
日信工業、メカトロ・バネ上事業でオートリブとの合弁完了
2016年04月04日

日信工業は1日、同社と同社の子会社が行う四輪車用のブレーキ・コントロール(メカトロ)とブレーキ・アプライ(バネ上)システム、関連する部品の開発と設計、製造、販売に関する事業を、スウェーデンのオートリブと合弁会社化したと発表した。会社分割と事業譲渡、現物出資、株式譲渡の方法により、3月31日にすべての手続きが完了したという。

合弁会社は、日本と中国、米国を中心に事業を展開する。日本では長野県上田市に「オートリブ日信ブレーキシステムジャパン」、中国では広東省に「Autoliv Nissin Brake Systems(Zhongshan)」、米国ではオハイオ州に「Autoliv Nissin Brake Systems America」をそれぞれ設立した。出資比率は日信工業グループが49%、オートリブが51%
日信工業は二輪車用と四輪車用のブレーキ事業を展開。二輪車のブレーキ事業では、油圧ブレーキシステムで世界シェアの約70%を保有し、ブレーキシステム全体でも世界シェア25%を確保している。同社は四輪車事業の潜在成長性を最大限に取り込むためにはグローバル展開と技術力強化を迅速に行う必要があるとして、自動車安全分野で大きな存在感を持つオートリブと組み、事業を共同で展開していくことを決めた。

■ESC分野の協業で信頼感
合弁会社のパートナーとなるオートリブは、世界27カ国に80拠点、6万4000人超の従業員を有する世界有数の自動車用安全システムサプライヤー。同社と日信工業はこれまで横滑り防止装置(ESC)の分野で協業を行い、中国市場向けESCの共同納入などを通じて相互理解を深めてきた。今後は、日信工業が持つブレーキシステムの技術力と生産力に加え、オートリブが持つ電子制御ユニットやレーダーセンシング技術、グローバルメーカーへの顧客基盤を活用することで、メカトロおよびバネ上事業のさらなる成長を目指す。

情報源:国際自動車ニュース

営業時間:月曜〜金曜 9:30ー18:00
TEL:03-5545-9597 FAX:03-5545-9598 E-mail:ogura@udr-inc.com
世界の自動車市場の総合サイト:Autosurvey.JP
運営:株式会社ユーディーアール
Copyright (C) Universal Data Resources , Inc. All Rights Reserved.