Autosurvey.JP HOMEサイトマップお問い合わせFAQ
Autosurvey.JPは、世界の自動車市場の情報提供サイトです。(本サイトは株式会社ユーディーアール(旧ディーアールアイ)が運営しています。)
HOME 市場調査/コンサルティング 提携調査会社 調査レポート ニュース・海外重要トピックス 展示会/イベント リンク集 会社概要 English
市場調査レポートカテゴリ
カーエレクトロニクス
自動車
自動車部品
アフターマーケット
テレマティックス
燃料電池
その他(素材、燃料等)
二輪車市場
機関車・列車
充電設備
電気自動車
燃料電池車
ハイブリッド車
自動車保険
カーセキュリティ
電動バイク
M2M
ロジスティクス
特殊車両
自動車用ロボット
エネルギーハーベスティング
圧縮天然ガス車
コネクテッドカー
自動走行車
自動車技術
車載インフォテイメント
駐車場管理システム
オーディオ
自動車通信技術
 提供サービス
市場調査/
コンサルティング
提携調査会社
調査レポート一覧
ニュース/
海外重要トピックス一覧
展示会/イベント一覧
自動車産業リンク集
会社概要
お知らせ
お問い合わせ/ご注文
   
 
 
   
ニュース / 世界重要トピックス
英政府、ミッドランズの自動車産業ゾーン新設に48億円
2016年09月02日

英国のビジネス・エネルギー・産業戦略省(BEIS)は1日、イングランド中部ミッドランズ地方の自動車産業の振興のため3500万ポンド(約48億円)を投じると発表した。ウェスト・ミッドランズ州ホイットリーに24万平方メートルの自動車産業ゾーンを新設。約3000人の雇用創出を目指す。同地方には、ジャガー・ランドローバー(JLR)の本社工場がある。

自動車産業ゾーンの新設には、英国政府が3500万ポンドを拠出するほか、地元の企業などから1050万ポンド(約14億4000万円)が投じられる。

BEISのクラーク大臣は「新たな開発により数千人の技能労働者の雇用が創出される」としたうえで、官民の協力で経済振興が可能なことを示すものだと述べている。

メイ新首相は7月の新内閣人事で、原子力部門を管轄していたエネルギー気候変動省(DECC)を廃止。同じく廃止したビジネス・イノベーション・職業技能省(BIS)の業務の一部とDECCの業務を統合し、BEISを新設した。

情報源:株式会社国際自動車ニュース

営業時間:月曜〜金曜 9:30ー18:00
TEL:03-5545-9597 FAX:03-5545-9598 E-mail:ogura@udr-inc.com
世界の自動車市場の総合サイト:Autosurvey.JP
運営:株式会社ユーディーアール
Copyright (C) Universal Data Resources , Inc. All Rights Reserved.