Autosurvey.JP HOMEサイトマップお問い合わせFAQ
Autosurvey.JPは、世界の自動車市場の情報提供サイトです。(本サイトは株式会社ユーディーアール(旧ディーアールアイ)が運営しています。)
HOME 市場調査/コンサルティング 提携調査会社 調査レポート ニュース・海外重要トピックス 展示会/イベント リンク集 会社概要 English
市場調査レポートカテゴリ
カーエレクトロニクス
自動車
自動車部品
アフターマーケット
テレマティックス
燃料電池
その他(素材、燃料等)
二輪車市場
機関車・列車
充電設備
電気自動車
燃料電池車
ハイブリッド車
自動車保険
カーセキュリティ
電動バイク
M2M
ロジスティクス
特殊車両
自動車用ロボット
エネルギーハーベスティング
圧縮天然ガス車
コネクテッドカー
自動走行車
自動車技術
車載インフォテイメント
駐車場管理システム
オーディオ
自動車通信技術
 提供サービス
市場調査/
コンサルティング
提携調査会社
調査レポート一覧
ニュース/
海外重要トピックス一覧
展示会/イベント一覧
自動車産業リンク集
会社概要
お知らせ
お問い合わせ/ご注文
   
 
 
   
ニュース / 世界重要トピックス
現代自動車の「モビリティ・ビジョン」、車と住宅と融合
2017年01月06日

現代自動車は、世界最大の家電・IT見本市「CES」で「モビリティ・ビジョン」コンセプトを発表した。同社が開発するコネクテッド自動運転車と「スマートハウス」の技術をシームレスに統合したビジョンを提示。消費者が「動きながら生活し、生活しながら動く(move while living, and live while moving)」ことを可能にするとしている。

53766.jpg


同社がCESで示したモビリティ・ビジョンは、コネクテッドカーを家の中心に置いた展示となっている。帰宅時にはコネクテッドカー自体を居住空間に「ドッキング」し、外出する際にはコネクテッドカーが動く居住空間に変身する。

ドッキングしてスマートホームの一部となったコネクテッドカーは、例えば住宅のエアコンとして機能する。また、車載インフォテインメントシステムを通じ、住宅内のスマートデバイスに音楽や映像をミラーリングして楽しむこともできる。停電などの緊急時には車載燃料電池を発電機として利用することも可能だ。

■自動運転車のデモ走行も
現代自はCES開幕に先立ち、ラスベガス市内で自動運転機能を搭載したエコカー専用モデル「アイオニック(IONIQ)」のデモ走行を行っている。

情報源:国際自動車ニュース

営業時間:月曜〜金曜 9:30ー18:00
TEL:03-5545-9597 FAX:03-5545-9598 E-mail:ogura@udr-inc.com
世界の自動車市場の総合サイト:Autosurvey.JP
運営:株式会社ユーディーアール
Copyright (C) Universal Data Resources , Inc. All Rights Reserved.