Autosurvey.JP HOMEサイトマップお問い合わせFAQ
Autosurvey.JPは、世界の自動車市場の情報提供サイトです。(本サイトは株式会社ユーディーアール(旧ディーアールアイ)が運営しています。)
HOME 市場調査/コンサルティング 提携調査会社 調査レポート ニュース・海外重要トピックス 展示会/イベント リンク集 会社概要 English
市場調査レポートカテゴリ
カーエレクトロニクス
自動車
自動車部品
アフターマーケット
テレマティックス
燃料電池
その他(素材、燃料等)
二輪車市場
機関車・列車
充電設備
電気自動車
燃料電池車
ハイブリッド車
自動車保険
カーセキュリティ
電動バイク
M2M
ロジスティクス
特殊車両
自動車用ロボット
エネルギーハーベスティング
圧縮天然ガス車
コネクテッドカー
自動走行車
自動車技術
車載インフォテイメント
駐車場管理システム
オーディオ
自動車通信技術
 提供サービス
市場調査/
コンサルティング
提携調査会社
調査レポート一覧
ニュース/
海外重要トピックス一覧
展示会/イベント一覧
自動車産業リンク集
会社概要
お知らせ
お問い合わせ/ご注文
   
 
 
   
ニュース / 世界重要トピックス
フォルクスワーゲンは新部門として「サハラ以南のアフリカ」地域を設立
2017年03月02日
フォルクスワーゲンは、新部門としてアフリカ市場を発展させ強化するための「サハラ以南のアフリカ」地域を設立しました。サハラ以南のアフリカは、サハラ以南のアフリカ大陸の面積を表す地理的な用語です。新しい第4地域は、北米、南米、中国の既存地域に加盟し、フォルクスワーゲンブランド戦略の中で次の論理的なステップであり、フォーカス分野に位置付けています。

この地域は、南アフリカフォルクスワーゲングループの会長兼マネージングディレクター、トーマス・シェーファー(ThomasSch臟er)が率いる予定です。組織の詳細は今後数週間で詳述が発表されるでしょう。サハラ以南アフリカには49のアフリカ州があり、総人口は約9億2,000万人です。

シェイファー氏は、アフリカ事業の強化に言及して、「アフリカは依然としてフォルクスワーゲンマップの空白のスポットの1つです。しかし、急増する中産階級のモビリティニーズを満たすためには、この地域に大きな可能性があります。我々は、様々なアフリカ諸国の政府と協力して、これらの新しい市場の発展を推進し、新しいサハラ以南のアフリカ地域を徐々に強化し、拡大する予定です」と述べている。

フォルクスワーゲンのブランドは現在、この地域で3つの事業を展開しています。同社は1951年以来南アフリカに自動車を建設しています。2015年にナイジェリアで車両組立が始まり、2016年12月にケニアでの組立が開始されました。今年末にルワンダでのモビリティコンセプトを発表しました。このコンセプトは、カーシェアリングや乗馬のようなアプリベースのモビリティソリューションを提供します。この目的のために、環境に適合した地元の車両生産施設が、統合されたモビリティコンセプトに対する車両需要をカバーするために、首都キガリに設立される予定です。

トーマス・シェーファー氏は新しいサハラ以南のアフリカ地域を率い予定です。同氏はエンジニアとして、2012年にフォルクスワーゲンAGとグループ生産(外国工場)の責任者としてのキャリアをスタートしました。フォルクスワーゲンに入社する前は、南アフリカとマレーシアのダイムラー・アーゲーで上級管理職を務めました。 2015年2月以来、同氏は南アフリカフォルクスワーゲングループの責任者です。

情報源:フォルクスワーゲン社プレスリリース
一覧に戻る

営業時間:月曜〜金曜 9:30ー18:00
TEL:03-5545-9597 FAX:03-5545-9598 E-mail:ogura@udr-inc.com
世界の自動車市場の総合サイト:Autosurvey.JP
運営:株式会社ユーディーアール
Copyright (C) Universal Data Resources , Inc. All Rights Reserved.