Autosurvey.JP HOMEサイトマップお問い合わせFAQ
Autosurvey.JPは、世界の自動車市場の情報提供サイトです。(本サイトは株式会社ユーディーアール(旧ディーアールアイ)が運営しています。)
HOME 市場調査/コンサルティング 提携調査会社 調査レポート ニュース・海外重要トピックス 展示会/イベント リンク集 会社概要 English
市場調査レポートカテゴリ
カーエレクトロニクス
自動車
自動車部品
アフターマーケット
テレマティックス
燃料電池
その他(素材、燃料等)
二輪車市場
機関車・列車
充電設備
電気自動車
燃料電池車
ハイブリッド車
自動車保険
カーセキュリティ
電動バイク
M2M
ロジスティクス
特殊車両
自動車用ロボット
エネルギーハーベスティング
圧縮天然ガス車
コネクテッドカー
自動走行車
自動車技術
車載インフォテイメント
駐車場管理システム
オーディオ
自動車通信技術
 提供サービス
市場調査/
コンサルティング
提携調査会社
調査レポート一覧
ニュース/
海外重要トピックス一覧
展示会/イベント一覧
自動車産業リンク集
会社概要
お知らせ
お問い合わせ/ご注文
   
 
 
   
ニュース / 世界重要トピックス
テスラは、中国での経営不振を克服し、売上高は3倍増の、10億ドルを突破
2017年03月03日

昨年の中国市場におけるテスラの売上高は対前年比3倍の10億ドル上回り、CEOElon Musk氏は最終的に中国がテスラ最大の市場になると予測している。

米政府の提出書類によると、昨年、中国におけるテスラ社の昨年の総収入70億ドルを15%以になった。また米国からの売上高も倍増し、42億ドルに達した。

テスラ社は2014年に世界で最も人口の多い国で豪華なスタートを切った後、納品の遅れ、イーロンマスク社長が投機家と名付けた中国人顧客の投機的な注文や地元の営業スタッフとの軋轢な様々な問題に直面し、2015年の中国市場での売上は対前年比の3分の1に減少した。テスラが売上を回復できたのは同社が中国における充電ポイントの拡充を確約したことが大きい。

テスラは2016年度、全世界で57の店舗を新設し、200カ所の急速充電施設を設け、年末には累計4,140カ所の充電施設が完成した。さらにテスラは自動車オーナーが国営の充電ポイントで車両に電力を受給するためのコンバーターを導入する計画も公表している。

テスラは昨年、ソーラーシティを買収した。ソーラーシティは2016年末時点で約12,243人のフルタイムの従業員を抱えていたという。人員は1年前に採用された太陽電池パネルの設置者15,273人から約20%減少した。

カリフォルニア州パロアルトに本拠を置くTesla社の97%以上の売上高は、自動車事業から得られたもので、残りはエネルギーの発生と貯蔵から生じている。

情報源:テスラ社プレリースリース

営業時間:月曜〜金曜 9:30ー18:00
TEL:03-5545-9597 FAX:03-5545-9598 E-mail:ogura@udr-inc.com
世界の自動車市場の総合サイト:Autosurvey.JP
運営:株式会社ユーディーアール
Copyright (C) Universal Data Resources , Inc. All Rights Reserved.