Autosurvey.JP HOMEサイトマップお問い合わせFAQ
Autosurvey.JPは、世界の自動車市場の情報提供サイトです。(本サイトは株式会社ユーディーアール(旧ディーアールアイ)が運営しています。)
HOME 市場調査/コンサルティング 提携調査会社 調査レポート ニュース・海外重要トピックス 展示会/イベント リンク集 会社概要 English
市場調査レポートカテゴリ
カーエレクトロニクス
自動車
自動車部品
アフターマーケット
テレマティックス
燃料電池
その他(素材、燃料等)
二輪車市場
機関車・列車
充電設備
電気自動車
燃料電池車
ハイブリッド車
自動車保険
カーセキュリティ
電動バイク
M2M
ロジスティクス
特殊車両
自動車用ロボット
エネルギーハーベスティング
圧縮天然ガス車
コネクテッドカー
自動走行車
自動車技術
車載インフォテイメント
駐車場管理システム
オーディオ
自動車通信技術
 提供サービス
市場調査/
コンサルティング
提携調査会社
調査レポート一覧
ニュース/
海外重要トピックス一覧
展示会/イベント一覧
自動車産業リンク集
会社概要
お知らせ
お問い合わせ/ご注文
   
 
 
   
ニュース / 世界重要トピックス
西欧の自動車販売台数は前月比微増で、プラス基調を維持
2017年03月12日

一部の主要市場での需要が減少し、多くの市場で1日の販売台数が減少したため、西ヨーロッパにおける自動車販売台数は2月に0.7%増加した。

LMC Automotiveがまとめた業界データによると、先月の自動車登録件数は101万台に達した。

季節調整済みの年換算では1,460万台で、2月は1月を僅かにわずかに下回った程度で、今年の好調なスタートが維持されていることを再確認した、とLMCは述べている。

アナリストらは、今年の年間売上高が前年比2.3%増の1,427万台と予測しているが、不確実な政治状況がこの地域の売上増加に影響を与える可能性があると警告した。不確実性は、2017年にオランダ、フランス、ドイツで行われる選挙や、イタリアでの中期選挙の結果を指し、市場の成長にブレーキをかける可能性があることを注視しているようだ。

先月、自動車登録件数はドイツで2.6%減少したが、過去1年間では3.5%増加している。「ドイツの販売率は、引き続き、ドイツ市場が西欧最大市場における強さを示している」とLMCは語った。

イタリアでは、20103月以来の年間販売台数が200万台を超え、6.2%の増加となった。

フランス市場はドイツと同様の結果を示し、売上高は2.9%増加した。伝統的に販売台数が振るわない2月にもかかわらず、英国市場はわずかだが、0.3%上昇した。一方、スペインの販売台数はわずか0.2%増にとどまり、大幅に減少した。

情報源:Newslocker.com

営業時間:月曜〜金曜 9:30ー18:00
TEL:03-5545-9597 FAX:03-5545-9598 E-mail:ogura@udr-inc.com
世界の自動車市場の総合サイト:Autosurvey.JP
運営:株式会社ユーディーアール
Copyright (C) Universal Data Resources , Inc. All Rights Reserved.