Autosurvey.JP HOMEサイトマップお問い合わせFAQ
Autosurvey.JPは、世界の自動車市場の情報提供サイトです。(本サイトは株式会社ユーディーアール(旧ディーアールアイ)が運営しています。)
HOME 市場調査/コンサルティング 提携調査会社 調査レポート ニュース・海外重要トピックス 展示会/イベント リンク集 会社概要 English
市場調査レポートカテゴリ
カーエレクトロニクス
自動車
自動車部品
アフターマーケット
テレマティックス
燃料電池
その他(素材、燃料等)
二輪車市場
機関車・列車
充電設備
電気自動車
燃料電池車
ハイブリッド車
自動車保険
カーセキュリティ
電動バイク
M2M
ロジスティクス
特殊車両
自動車用ロボット
エネルギーハーベスティング
圧縮天然ガス車
コネクテッドカー
自動走行車
自動車技術
車載インフォテイメント
駐車場管理システム
オーディオ
自動車通信技術
 提供サービス
市場調査/
コンサルティング
提携調査会社
調査レポート一覧
ニュース/
海外重要トピックス一覧
展示会/イベント一覧
自動車産業リンク集
会社概要
お知らせ
お問い合わせ/ご注文
   
 
 
   
ニュース / 世界重要トピックス
韓国の2月輸入車販売台数はベンツの輸入が寄与し、前月比3.5%増
2017年03月12日

韓国の輸入車販売は、メルセデス・ベンツの着実な進展のため、前月比3.5%増となった。

韓国自動車輸入販売協会(KAIDA: Korea Automobile Importers and Distributors Association)のデータによると、2月の新規輸入車の輸入台数は16,212台で、前年同月の15,671台から451台増加した。

しかし、1月から、2月の半場尾台数絵を比較するとは2.8%減少した。

アウディ車とフォルクスワーゲン車の販売禁止をもたらした排気スキャンダルがあったにもかかわらず、対前年比では販売台数が増加した。

2月には、新たに360台のアウディカーしか登録されておらず、前年の984台から63.4%も減少した。先月、フォルクスワーゲン車は売られておらず、20162月に販売された2,196台の販売台数から急速に回復した。

BMWを含む他のドイツの自動車メーカーの拡大は、アウディとフォルクスワーゲン車の販売の落ち込みを相殺するのに役立ったとデータが示した。

メルセデス・ベンツは先月、5,534台の自動車を販売し、2月の59.3%の増加に続き、1月も46.1%増となった。

KAIDAによると、BMWの販売台数は前年比9.8%増の3,202台となった。

またレクサス車の販売台数も、同期間に458台の販売台数からほぼ倍の896台に達した。

フォードは先月の売上高が前年同期比5.3%減の709台だった。

「いくつかのブランドの供給不足のため、2月の輸入車の全体販売台数はやや減少したが、昨年同月からわずかに増加した」とKAIDAはプレスリリースで解説している。

情報源:コリアヘラルド

営業時間:月曜〜金曜 9:30ー18:00
TEL:03-5545-9597 FAX:03-5545-9598 E-mail:ogura@udr-inc.com
世界の自動車市場の総合サイト:Autosurvey.JP
運営:株式会社ユーディーアール
Copyright (C) Universal Data Resources , Inc. All Rights Reserved.