Autosurvey.JP HOMEサイトマップお問い合わせFAQ
Autosurvey.JPは、世界の自動車市場の情報提供サイトです。(本サイトは株式会社ユーディーアール(旧ディーアールアイ)が運営しています。)
HOME 市場調査/コンサルティング 提携調査会社 調査レポート ニュース・海外重要トピックス 展示会/イベント リンク集 会社概要 English
市場調査レポートカテゴリ
カーエレクトロニクス
自動車
自動車部品
アフターマーケット
テレマティックス
燃料電池
その他(素材、燃料等)
二輪車市場
機関車・列車
充電設備
電気自動車
燃料電池車
ハイブリッド車
自動車保険
カーセキュリティ
電動バイク
M2M
ロジスティクス
特殊車両
自動車用ロボット
エネルギーハーベスティング
圧縮天然ガス車
コネクテッドカー
自動走行車
自動車技術
車載インフォテイメント
駐車場管理システム
オーディオ
自動車通信技術
 提供サービス
市場調査/
コンサルティング
提携調査会社
調査レポート一覧
ニュース/
海外重要トピックス一覧
展示会/イベント一覧
自動車産業リンク集
会社概要
お知らせ
お問い合わせ/ご注文
   
 
 
   
ニュース / 世界重要トピックス
中国の自動車メーカーであるクオロス・オートモーティブ(観致汽車)が上海で電気自動車K-EVを公開
2017年04月14日

中国 - イスラエルとの合弁自動車メーカー、Qorosは今月開催のAuto ShanghaiでモデルK-EVコンセプトカーを発表する予定だ。その呼び名が示唆するように、炭素繊維を広範に使用する「Clever Carbon Cabin」を特徴としています。それは、運転席側に大きなガルウイング開口部を備えた非対称のドアと、従来の車のような2つのヒンジで開くことができる助手席または側面へのスライドを備えています。キャビンには2つの異なるキャビンスペースがあり、後ろの乗客に快適な乗り心地を約束するとQorosはに述べています。

この未来的なコンセプトは、Koenigsegg Regera(QorosとKoenigseggも、FreeValve社と一緒に他の効率技術を開発しました。これには、中国の自動車を進化させかむレスエンジン技術を含む)があります。耐久性に加えて、炭素繊維の広範な使用は重量を抑えるのに役立ちます。これにより、モデルK-EVがより効率的になり、運転範囲を拡大するのに役立ちます。その外装は抗力を低減するように設計されているため、バッテリ容量を最大限に活用できます。

Qorosは、”モデルK-EVはコンセプトカーですが、2019年に生産を開始するコンシューマーカーの基礎となることを願っています”と述べている。モデルカーのはっ発表以降、より詳細な情報が得られるだろう。


情報源:Autoblog.com

一覧に戻る

営業時間:月曜〜金曜 9:30ー18:00
TEL:03-5545-9597 FAX:03-5545-9598 E-mail:ogura@udr-inc.com
世界の自動車市場の総合サイト:Autosurvey.JP
運営:株式会社ユーディーアール
Copyright (C) Universal Data Resources , Inc. All Rights Reserved.