Autosurvey.JP HOMEサイトマップお問い合わせFAQ
Autosurvey.JPは、世界の自動車市場の情報提供サイトです。(本サイトは株式会社ユーディーアール(旧ディーアールアイ)が運営しています。)
HOME 市場調査/コンサルティング 提携調査会社 調査レポート ニュース・海外重要トピックス 展示会/イベント リンク集 会社概要 English
市場調査レポートカテゴリ
カーエレクトロニクス
自動車
自動車部品
アフターマーケット
テレマティックス
燃料電池
その他(素材、燃料等)
二輪車市場
機関車・列車
充電設備
電気自動車
燃料電池車
ハイブリッド車
自動車保険
カーセキュリティ
電動バイク
M2M
ロジスティクス
特殊車両
自動車用ロボット
エネルギーハーベスティング
圧縮天然ガス車
コネクテッドカー
自動走行車
自動車技術
車載インフォテイメント
駐車場管理システム
オーディオ
自動車通信技術
 提供サービス
市場調査/
コンサルティング
提携調査会社
調査レポート一覧
ニュース/
海外重要トピックス一覧
展示会/イベント一覧
自動車産業リンク集
会社概要
お知らせ
お問い合わせ/ご注文
   
 
 
   
ニュース / 世界重要トピックス
米BorgWarnerは、ZFの新デュアルクラッチモジュールの生産を開始
2017年05月23日

米国の自動車部品メーカーであるBorgWarnerは、ZFの最新のトランスミッションに搭載される新しいデュアルクラッチモジュールの生産を開始したと発表した。

当初、V6とV8のビターボ・ガソリン・エンジンのデュアル・クラッチ・トランスミッションと、多くの主要自動車メーカーのV8ビターボ・ディーゼル・エンジンに利用されていたボルグワナーのトランスミッション技術は、今後のハイブリッド用途にも使用される予定だ。

このトランスミッションは、高性能スポーツカー向けに特別に設計されたもので、BorgWarnerのヨーロッパが初めてドイツで生産開発したものだ。

BorgWarnerは、エンジニアリング・トランスミッション・コンポーネントに関する幅広い専門知識を活用して、コンパクトで軽量な設計を特徴とするモジュール式の高効率ソリューションを開発した。結果として、当社のデュアルクラッチモジュールは、スポーツカーやその他の高トルク、高回転用途向けの理想的なソリューションになる。

BorgWarnerの新しいデュアルクラッチモジュールファミリは、トルク容量570,700,1,000 Nmで利用可能で、パワーフローが認識できないことによる中断がなく、速いジアギアシフトを可能にしています。

その調整可能な発進特性と組み合わせて、デュアルクラッチモジュールは、シングルクラッチ自動変速機に匹敵する燃費と最高の品質を提供できる。

情報源:BorgWarnerプレスリリース

営業時間:月曜〜金曜 9:30ー18:00
TEL:03-5545-9597 FAX:03-5545-9598 E-mail:ogura@udr-inc.com
世界の自動車市場の総合サイト:Autosurvey.JP
運営:株式会社ユーディーアール
Copyright (C) Universal Data Resources , Inc. All Rights Reserved.