Autosurvey.JP HOMEサイトマップお問い合わせFAQ
Autosurvey.JPは、世界の自動車市場の情報提供サイトです。(本サイトは株式会社ユーディーアール(旧ディーアールアイ)が運営しています。)
HOME 市場調査/コンサルティング 提携調査会社 調査レポート ニュース・海外重要トピックス 展示会/イベント リンク集 会社概要 English
市場調査レポートカテゴリ
カーエレクトロニクス
自動車
自動車部品
アフターマーケット
テレマティックス
燃料電池
その他(素材、燃料等)
二輪車市場
機関車・列車
充電設備
電気自動車
燃料電池車
ハイブリッド車
自動車保険
カーセキュリティ
電動バイク
M2M
ロジスティクス
特殊車両
自動車用ロボット
エネルギーハーベスティング
圧縮天然ガス車
コネクテッドカー
自動走行車
自動車技術
車載インフォテイメント
駐車場管理システム
オーディオ
自動車通信技術
 提供サービス
市場調査/
コンサルティング
提携調査会社
調査レポート一覧
ニュース/
海外重要トピックス一覧
展示会/イベント一覧
自動車産業リンク集
会社概要
お知らせ
お問い合わせ/ご注文
   
 
 
   
ニュース / 世界重要トピックス
商用車スパータンが新工場開所、いすゞの中型トラック生産
2017年06月14日

商用車メーカーの米スパータン・モーターズ(Spartan Motors)は13日、ミシガン州シャーロットの新工場の開所式を行ったと発表した。同工場では5月から、いすゞ自動車のクラス6の中型トラックであるFシリーズ(日本名:フォワード)の新型車「FTR」を受託生産している。


スパータンは2011年から、いすゞの小型トラックのNシリーズ(日本名:エルフ)の受託生産を開始。今年に入り、Nシリーズの累計生産が4万台を突破している。いすゞのFTRの生産に当たり、スパータンは650万米ドルを投じて8万5000平方フィート(約7897平方メートル)の新工場を建設。約100人の新規雇用を創出した。

FTRは、軽量でコンパクト、高効率な「4HK1」5200cc4気筒のターボディーゼルエンジン搭載。燃費効率を改善し、積み荷スペースを最大化した。販売は、いすゞ コマーシャル トラック オブ アメリカ (ICTA)が行う。

スパータンは1975年の設立で、ミシガン州に本社を置き、インディアナ州とペンシルベニア州、ミズーリ州、ウィスコンシン州、ネブラスカ州、サウスダコタ州のほか、メキシコとペルーンに拠点を置く。16年の売上高は5億9100万米ドルで、従業員数は約2200人。


情報源:(株)国際自動車ニュース

営業時間:月曜〜金曜 9:30ー18:00
TEL:03-5545-9597 FAX:03-5545-9598 E-mail:ogura@udr-inc.com
世界の自動車市場の総合サイト:Autosurvey.JP
運営:株式会社ユーディーアール
Copyright (C) Universal Data Resources , Inc. All Rights Reserved.