Autosurvey.JP HOMEサイトマップお問い合わせFAQ
Autosurvey.JPは、世界の自動車市場の情報提供サイトです。(本サイトは株式会社ユーディーアール(旧ディーアールアイ)が運営しています。)
HOME 市場調査/コンサルティング 提携調査会社 調査レポート ニュース・海外重要トピックス 展示会/イベント リンク集 会社概要 English
市場調査レポートカテゴリ
カーエレクトロニクス
自動車
自動車部品
アフターマーケット
テレマティックス
燃料電池
その他(素材、燃料等)
二輪車市場
機関車・列車
充電設備
電気自動車
燃料電池車
ハイブリッド車
自動車保険
カーセキュリティ
電動バイク
M2M
ロジスティクス
特殊車両
自動車用ロボット
エネルギーハーベスティング
圧縮天然ガス車
コネクテッドカー
自動走行車
自動車技術
車載インフォテイメント
駐車場管理システム
オーディオ
自動車通信技術
 提供サービス
市場調査/
コンサルティング
提携調査会社
調査レポート一覧
ニュース/
海外重要トピックス一覧
展示会/イベント一覧
自動車産業リンク集
会社概要
お知らせ
お問い合わせ/ご注文
   
 
 
   
ニュース / 世界重要トピックス
新日鉄住金、インドネシアで自動車用鋼板の生産開始
2017年07月26日

新日鉄住金は25日、インドネシアのクラカタウ(KRAKATAU STEEL)との自動車用鋼板製造・販売事業を行う合弁会社、KRAKATAU NIPPON STEEL SUMIKIN(KNSS)の工場の営業運転を24日に開始したと発表した。自動車用冷延鋼板と(合金化)溶融亜鉛めっき鋼板の製造と販売を手掛ける。年産能力は48万トン。


インドネシアの自動車市場はさらなる伸長が期待されており、防錆鋼板・高張力鋼板などに対する自動車メーカーのニーズ拡大も見込まれている。これに対してKNSSは、連続焼鈍ライン(冷延鋼板製造用)と溶融亜鉛めっきライン(亜鉛めっき鋼板製造用)を一体化させた最新鋭自動車鋼板製造ライン「Galvanizing,Annealing and Processing Line(GAPL)」を設置することで、自動車用外板、1.2GPa級までの高張力鋼板を含む高級・高品質の冷延鋼板・溶融亜鉛めっき鋼板を提供し、インドネシア自動車メーカーのニーズに的確に対応していくという。

KNSSは2012年12月の設立で、出資比率は新日鉄住金が80%、クラカタウが20%。バンテン州チレゴン・クラカタウ工業団地内に工場を置き、設備投資額は約3億米ドル、従業員数は約280人に上る。

情報源:(株)国際自動車ニュース

営業時間:月曜〜金曜 9:30ー18:00
TEL:03-5545-9597 FAX:03-5545-9598 E-mail:ogura@udr-inc.com
世界の自動車市場の総合サイト:Autosurvey.JP
運営:株式会社ユーディーアール
Copyright (C) Universal Data Resources , Inc. All Rights Reserved.