Autosurvey.JP HOMEサイトマップお問い合わせFAQ
Autosurvey.JPは、世界の自動車市場の情報提供サイトです。(本サイトは株式会社ユーディーアール(旧ディーアールアイ)が運営しています。)
HOME 市場調査/コンサルティング 提携調査会社 調査レポート ニュース・海外重要トピックス 展示会/イベント リンク集 会社概要 English
市場調査レポートカテゴリ
カーエレクトロニクス
自動車
自動車部品
アフターマーケット
テレマティックス
燃料電池
その他(素材、燃料等)
二輪車市場
機関車・列車
充電設備
電気自動車
燃料電池車
ハイブリッド車
自動車保険
カーセキュリティ
電動バイク
M2M
ロジスティクス
特殊車両
自動車用ロボット
エネルギーハーベスティング
圧縮天然ガス車
コネクテッドカー
自動走行車
自動車技術
車載インフォテイメント
駐車場管理システム
オーディオ
自動車通信技術
 提供サービス
市場調査/
コンサルティング
提携調査会社
調査レポート一覧
ニュース/
海外重要トピックス一覧
展示会/イベント一覧
自動車産業リンク集
会社概要
お知らせ
お問い合わせ/ご注文
   
 
 
   
ニュース / 世界重要トピックス
EVバンの運転を容易に、英政府が免許改正を提案
2017年07月31日

英政府は28日、バンのドライバーが新たな免許を申請することなく電気自動車(EV)またはガス車を運転できるよう、規制を改正する案を発表した。大気汚染対策の一環。同国政府は先に、2040年からガソリン車とディーゼル車の新規販売を禁止すると発表している。

現行の規制では、「カテゴリーB」の免許をもつドライバーは、最大で車両総重量(GVW)3.5トンまでのバンを運転できる。だが通常、EVは重いバッテリーを搭載し、ディーゼル車と比べて車体が重いことから、ドライバーは積載量を減らすか、より大型の車両用の「カテゴリーC」の免許を申請しなければならなかった。

この問題を解消するため、英運輸省は、EVまたは天然ガス車(NGV)、LPG(液化石油ガス)車、水素自動車については、Bカテゴリーの免許のまま、GVW4.25トンまでのバンを運転できるように規制を改正する計画。同省は改正案について今後12週間、意見を公募する。

英国内のバンの走行距離は2016年には延べ491億マイル(約790億キロメートル)に上り、2006年と比べて23%増加。バンの96%以上がディーゼル車となっている。

情報源:(株)国際自動車ニュース

営業時間:月曜〜金曜 9:30ー18:00
TEL:03-5545-9597 FAX:03-5545-9598 E-mail:ogura@udr-inc.com
世界の自動車市場の総合サイト:Autosurvey.JP
運営:株式会社ユーディーアール
Copyright (C) Universal Data Resources , Inc. All Rights Reserved.