Autosurvey.JP HOMEサイトマップお問い合わせFAQ
Autosurvey.JPは、世界の自動車市場の情報提供サイトです。(本サイトは株式会社ユーディーアール(旧ディーアールアイ)が運営しています。)
HOME 市場調査/コンサルティング 提携調査会社 調査レポート ニュース・海外重要トピックス 展示会/イベント リンク集 会社概要 English
市場調査レポートカテゴリ
カーエレクトロニクス
自動車
自動車部品
アフターマーケット
テレマティックス
燃料電池
その他(素材、燃料等)
二輪車市場
機関車・列車
充電設備
電気自動車
燃料電池車
ハイブリッド車
自動車保険
カーセキュリティ
電動バイク
M2M
ロジスティクス
特殊車両
自動車用ロボット
エネルギーハーベスティング
圧縮天然ガス車
コネクテッドカー
自動走行車
自動車技術
車載インフォテイメント
駐車場管理システム
オーディオ
自動車通信技術
 提供サービス
市場調査/
コンサルティング
提携調査会社
調査レポート一覧
ニュース/
海外重要トピックス一覧
展示会/イベント一覧
自動車産業リンク集
会社概要
お知らせ
お問い合わせ/ご注文
   
 
 
   
ニュース / 世界重要トピックス
サイバーセキュリティのWISeKey社がスマートカーへの不正アクセスを防ぐ
2017年12月04日

スイスのサイバーセキュリティとIoTソリューションのリーディングカンパニーであるWISeKey International Holding Ltdが、IoTエコシステムのニーズに合わせた高度なISTANA PKIプラットフォームを発表した。

ISTANA PKIプラットフォームにより、スマートカーメーカーは、さまざまな車両部品の信頼性を検証できる。 証明書ベースのセキュリティは、車両コンポーネント間のオンボード通信を保護し、無線ソフトウェアによる安全な更新を可能にする。

さらに、従業員、ディーラー、サプライヤは証明書を使うことで、車のコンポーネントにアクセスして機械的/技術的な問題を診断し、ソフトウェアをどこからでも更新することができる。 最後に、ISTANA PKIプラットフォームにより、ユーザーはスマートフォンや他のデバイスを使用して車のスマート機能と安全に使用できる。

現在、WISeKeyはいくつかのスマートカーメーカーと協力しており、ISTANA PKIプラットフォームはすでにいくつかの大規模プロジェクトで使われています。 最近の例では、有力な欧州自動車メーカーと契約し、Connected Car部門において市場での足場を固めつつあり。

この契約には、WISeKey IoTPKIをメーカーの接続された自動車ソリューションと統合して、合法的な自動車部品を認証し、所有者が車のスマートな機能と安全に会話できるようにすることも含まれています。

WISeKeyが自動車メーカーから得た5年間のISTANA収益は300万スイスフランを超えており、2017年に250万スイスフラン、2018年に700万スイスフランに達すると見込まれています。

現在、市場に出ている新車には、データセキュリティに対応しないと、ハッキングやプライバシーの侵入に脆弱な電子技術が含まれています。

車内に埋め込まれたWISeKeyハードウェアセキュリティは、各デバイスの「同一性」を保護し、不正な改ざんを防ぎ、これらのデバイスが生成する膨大なデータのプライバシーとセキュリティを保護します。

BI Intelligence社は、2016年に販売された2,100万台のコネクテッドカーが年35%の複合年率成長率で伸び、2021年には9400万台になると予想しています。

WISeKey Semiconductorsのセキュリティの基本的な原則は、チップが通常の状態にデバイス動作を制御するだけでなく、自己破壊を含む何らかの方法で攻撃または改ざんされた場合のデバイスの反応を制御することです。

WISeKey Semiconductorチップは、車内の個々の車のコンポーネントを認証し、正当なソフトウェアのみが車にインストールされ、ユーザーを認証し、正当なユーザーだけが接続された車の機能にアクセスし、データを暗号化して改ざんや改ざんを防止する 。

Added IoT Security from WISeKey Semiconductors

WISeKey Semiconductors社のIoTセキュリティを追加

ネットワーク環境では、貴重な暗号化キーが、セキュアエレメントと呼ばれる特殊な暗号ハードウェアで保護されており、キーの不正使用やエクスポートを防ぎ、一貫性のある暗号化処理を保証し、重要なソフトウェアを保護された環境で実行できるようにする。 例としては、スマートカードのセキュアチップ、携帯電話のSIM、インターネットルータやスイッチなどの主要な電気通信デバイスの暗号化チップなどがあります。

WISeKey Semiconductorは、政府のIDカードやパスポート、クレジットカードとPay TVのアクセスカード、特殊な暗号トークンなど、最もリスクに敏感なアプリケーションに認定されたSecure Elementsを過去25年提供しています。

WISeKey Semiconductor社のVaultICチップは、低消費電力機能と現場での安全な更新が必要なIoTデバイスのニーズに合わせて設計されています。

情報源:Auto Connected Car Nwes

一覧に戻る

営業時間:月曜〜金曜 9:30ー18:00
TEL:03-5545-9597 FAX:03-5545-9598 E-mail:ogura@udr-inc.com
世界の自動車市場の総合サイト:Autosurvey.JP
運営:株式会社ユーディーアール
Copyright (C) Universal Data Resources , Inc. All Rights Reserved.