Autosurvey.JP HOMEサイトマップお問い合わせFAQ
Autosurvey.JPは、世界の自動車市場の情報提供サイトです。(本サイトは株式会社ユーディーアール(旧ディーアールアイ)が運営しています。)
HOME 市場調査/コンサルティング 提携調査会社 調査レポート ニュース・海外重要トピックス 展示会/イベント リンク集 会社概要 English
市場調査レポートカテゴリ
カーエレクトロニクス
自動車
自動車部品
アフターマーケット
テレマティックス
燃料電池
その他(素材、燃料等)
二輪車市場
機関車・列車
充電設備
電気自動車
燃料電池車
ハイブリッド車
自動車保険
カーセキュリティ
電動バイク
M2M
ロジスティクス
特殊車両
自動車用ロボット
エネルギーハーベスティング
圧縮天然ガス車
コネクテッドカー
自動走行車
自動車技術
車載インフォテイメント
駐車場管理システム
オーディオ
自動車通信技術
 提供サービス
市場調査/
コンサルティング
提携調査会社
調査レポート一覧
ニュース/
海外重要トピックス一覧
展示会/イベント一覧
自動車産業リンク集
会社概要
お知らせ
お問い合わせ/ご注文
   
 
 
   
ニュース / 世界重要トピックス
ボッシュなど3社、コネクテッドカーの相互通信実験を公開
2018年02月26日

動車部品大手の独ボッシュは24日、英通信大手のボーダフォン、中国の通信機器・設備大手の華為技術(ファーウェイ)と共同でコネクテッドカーの相互直接通信のフィールドテストを実施したと発表した。欧州では初の取り組みとしている。

第5世代移動通信(5G)システムを利用したセルラーV2X(車車間・路車間)の第1回テストは独バイエルン州のA9高速道路で実施された。3社は初めてアダプティブ・クルーズコントロール(ACC)などの運転支援システムが車両間の直接的かつ瞬時の情報交換から得られるメリットについてもデモンストレーションを行った。

■半径300メートル内の車両と直接通信
3社が共同開発したセルラーV2X技術は基地局経由の中継チャンネルを介さず、車両間で直接的に通信することが可能。半径300メートル以内にいるすべての車両に位置や速度に関する情報を直接送信できる。

この車両間の直接通信により、ドライバーからは見えない位置にある交差点、丘の頂上、自車の脇や後方の高速道路で起こっている出来事に関する情報が入手できるようになる。さらにレーダーセンサーなどだけを利用しているACCよりも早く他車の動きを検知することで、自車がこれまでよりも早いタイミングで自動的に車速を調整し、割り込み車両にもスムーズに対処することも可能になるとした。

情報源:?国際自動車ニュース

一覧に戻る

営業時間:月曜〜金曜 9:30ー18:00
TEL:03-5545-9597 FAX:03-5545-9598 E-mail:ogura@udr-inc.com
世界の自動車市場の総合サイト:Autosurvey.JP
運営:株式会社ユーディーアール
Copyright (C) Universal Data Resources , Inc. All Rights Reserved.