Autosurvey.JP HOMEサイトマップお問い合わせFAQ
Autosurvey.JPは、世界の自動車市場の情報提供サイトです。(本サイトは株式会社ユーディーアール(旧ディーアールアイ)が運営しています。)
HOME 市場調査/コンサルティング 提携調査会社 調査レポート ニュース・海外重要トピックス 展示会/イベント リンク集 会社概要 English
市場調査レポートカテゴリ
カーエレクトロニクス
自動車
自動車部品
アフターマーケット
テレマティックス
燃料電池
その他(素材、燃料等)
二輪車市場
機関車・列車
充電設備
電気自動車
燃料電池車
ハイブリッド車
自動車保険
カーセキュリティ
電動バイク
M2M
ロジスティクス
特殊車両
自動車用ロボット
エネルギーハーベスティング
圧縮天然ガス車
コネクテッドカー
自動走行車
自動車技術
車載インフォテイメント
駐車場管理システム
オーディオ
自動車通信技術
 提供サービス
市場調査/
コンサルティング
提携調査会社
調査レポート一覧
ニュース/
海外重要トピックス一覧
展示会/イベント一覧
自動車産業リンク集
会社概要
お知らせ
お問い合わせ/ご注文
   
 
 
   
ニュース / 世界重要トピックス
ピニンファリーナ、ビンファストから2車種のデザイン受注
2018年02月16日

インドの自動車大手マヒンドラ&マヒンドラ(M&M)は13日、グループ傘下の工業デザイン会社である伊ピニンファリーナがベトナムの新興自動車メーカー、ビンファストから2モデルのデザインを受注したと発表した。


ビンファストは昨年10月にピニンファリーナやザガート、トリノ、イタルデザインなどのデザイン画像20枚を公表し、消費者による人気投票を実施。ピニンファリーナが提案したセダンとスポーツタイプ多目的車(SUV)の画像が各部門の首位に選ばれたことから、発注するに至った。投票総数は6万2000票に上ったとされる。

ビンファストは現在、ベトナム北部ハイフォン市のディンブーカットハイ経済特区で工場の建設を進めており、2019年9月の生産開始を目指している。

M&Mの声明によれば、最初のモデルとしては5座席のセダンか7座席のSUVを投入し、2モデルがそろってからは数年内に年間10万〜20万台の生産を目指す。2025年には年産50万台の長期目標を掲げているという。

情報源:株式会社国際自動車ニュース

一覧に戻る

営業時間:月曜〜金曜 9:30ー18:00
TEL:03-5545-9597 FAX:03-5545-9598 E-mail:ogura@udr-inc.com
世界の自動車市場の総合サイト:Autosurvey.JP
運営:株式会社ユーディーアール
Copyright (C) Universal Data Resources , Inc. All Rights Reserved.