Autosurvey.JP HOMEサイトマップお問い合わせFAQ
Autosurvey.JPは、世界の自動車市場の情報提供サイトです。(本サイトは株式会社ユーディーアール(旧ディーアールアイ)が運営しています。)
HOME 市場調査/コンサルティング 提携調査会社 調査レポート ニュース・海外重要トピックス 展示会/イベント リンク集 会社概要 English
市場調査レポートカテゴリ
カーエレクトロニクス
自動車
自動車部品
アフターマーケット
テレマティックス
燃料電池
その他(素材、燃料等)
二輪車市場
機関車・列車
充電設備
電気自動車
燃料電池車
ハイブリッド車
自動車保険
カーセキュリティ
電動バイク
M2M
ロジスティクス
特殊車両
自動車用ロボット
エネルギーハーベスティング
圧縮天然ガス車
コネクテッドカー
自動走行車
自動車技術
車載インフォテイメント
駐車場管理システム
オーディオ
自動車通信技術
 提供サービス
市場調査/
コンサルティング
提携調査会社
調査レポート一覧
ニュース/
海外重要トピックス一覧
展示会/イベント一覧
自動車産業リンク集
会社概要
お知らせ
お問い合わせ/ご注文
   
 
 
   
ニュース / 世界重要トピックス
アフトワズ、「グランタLB」の生産を国内移管
2018年03月23日

ルノー・日産アライアンス傘下でラーダブランド車を生産するロシアの自動車最大手アフトワズはこのほど、セダンタイプの5ドアハッチバック車であるラーダ「グランタ・リフトバック」の生産を国内で移管したと発表した。

ウドムルト共和国の首都イジェフスク(Izhevsk)の工場から西部サマラ州のトリヤッチ(Togliatti)工場に移管した。イジェフスク工場は人気モデルの「ベスタ」を生産しているため、グランタ・リフトバックの生産をトリヤッチ工場に移管することで、ベスタの生産に増やす狙いがある。

移管に際して溶接ロボットや各種ツールなど500基の設備をトリヤッチ工場に搬入したという。また、グランタ・リフトバックはディーラーに十分な量の在庫があるため、販売停止などの措置は不要だった。

今年2月のベスタの販売台数は65.8%増の8456台と好調だったものの、モデル別の順位は1月の首位から2位に後退していた。首位は起亜「リオ」で27.7%増の8979台、3位はラーダ「グランタ」で30.4%増の6861台だった。

情報源:国際自動車ニュース

一覧に戻る

営業時間:月曜〜金曜 9:30ー18:00
TEL:03-5545-9597 FAX:03-5545-9598 E-mail:ogura@udr-inc.com
世界の自動車市場の総合サイト:Autosurvey.JP
運営:株式会社ユーディーアール
Copyright (C) Universal Data Resources , Inc. All Rights Reserved.