Autosurvey.JP HOMEサイトマップお問い合わせFAQ
Autosurvey.JPは、世界の自動車市場の情報提供サイトです。(本サイトは株式会社ユーディーアール(旧ディーアールアイ)が運営しています。)
HOME 市場調査/コンサルティング 提携調査会社 調査レポート ニュース・海外重要トピックス 展示会/イベント リンク集 会社概要 English
市場調査レポートカテゴリ
カーエレクトロニクス
自動車
自動車部品
アフターマーケット
テレマティックス
燃料電池
その他(素材、燃料等)
二輪車市場
機関車・列車
充電設備
電気自動車
燃料電池車
ハイブリッド車
自動車保険
カーセキュリティ
電動バイク
M2M
ロジスティクス
特殊車両
自動車用ロボット
エネルギーハーベスティング
圧縮天然ガス車
コネクテッドカー
自動走行車
自動車技術
車載インフォテイメント
駐車場管理システム
オーディオ
自動車通信技術
 提供サービス
市場調査/
コンサルティング
提携調査会社
調査レポート一覧
ニュース/
海外重要トピックス一覧
展示会/イベント一覧
自動車産業リンク集
会社概要
お知らせ
お問い合わせ/ご注文
   
 
 
   
ニュース / 世界重要トピックス
PSA、パンチの電動DCTを採用
2018年05月08日

PSAグループは7日、ベルギーの変速機メーカーであるパンチ・パワートレイン(Punch Powertrain)が開発した電動デュアルクラッチ・トランスミッション(e―DCT)を採用することを決定したと発表した。48Vのモーターと組み合わせ、次世代のハイブリッド車(HV)に搭載する方針だ。契約期間は2022年まで。


両社は今後も協業を深化させる方針で、現在はPSAの工場内で電動DCTを生産する方向で協議を進めている。パンチが開発した電動DCTは部品点数が少ないことで競合他社のDCTなどと比べてサイズが小さく、軽量化や燃費性能への寄与といったメリットがあるほか、コスト面での競争力でも優位にあることから、PSAは採用を決めたと説明している。

■PSAが初の欧州主要顧客に
パンチ・パワートレインはオランダの自動車メーカーであるDAFの子会社として1972年に設立されたが、2016年3月に中国・広東省広州市に本社を置く銀怡集団(Yinyi Group)の傘下に入った。パンチにとってPSAは欧州の自動車大手としては初の主要顧客となった。主力製品は無段変速機(CVT)などのトランスミッションで、これまではマレーシアのプロトンや中国の吉利汽車、長城汽車などを主要顧客としてきた。

PSAは今年3月にもアイシングループのアイシン・エィ・ダブリュ(AW)とFF6速のオートマチックトランスミッション(AT)の製造ライセンス契約を締結するなど、変速機の国内調達に注力する姿勢を示している。

情報源:国際自動車ニュース

営業時間:月曜〜金曜 9:30ー18:00
TEL:03-5545-9597 FAX:03-5545-9598 E-mail:ogura@udr-inc.com
世界の自動車市場の総合サイト:Autosurvey.JP
運営:株式会社ユーディーアール
Copyright (C) Universal Data Resources , Inc. All Rights Reserved.