Autosurvey.JP HOMEサイトマップお問い合わせFAQ
Autosurvey.JPは、世界の自動車市場の情報提供サイトです。(本サイトは株式会社ユーディーアール(旧ディーアールアイ)が運営しています。)
HOME 市場調査/コンサルティング 提携調査会社 調査レポート ニュース・海外重要トピックス 展示会/イベント リンク集 会社概要 English
市場調査レポートカテゴリ
カーエレクトロニクス
自動車
自動車部品
アフターマーケット
テレマティックス
燃料電池
その他(素材、燃料等)
二輪車市場
機関車・列車
充電設備
電気自動車
燃料電池車
ハイブリッド車
自動車保険
カーセキュリティ
電動バイク
M2M
ロジスティクス
特殊車両
自動車用ロボット
エネルギーハーベスティング
圧縮天然ガス車
コネクテッドカー
自動走行車
自動車技術
車載インフォテイメント
駐車場管理システム
オーディオ
自動車通信技術
 提供サービス
市場調査/
コンサルティング
提携調査会社
調査レポート一覧
ニュース/
海外重要トピックス一覧
展示会/イベント一覧
自動車産業リンク集
会社概要
お知らせ
お問い合わせ/ご注文
   
 
 
   
ニュース / 世界重要トピックス
グラマー経営陣、株主に継峰汽車零部件の買収案受け入れを提言
2018年07月09日

ドイツの自動車内装部品メーカー大手グラマーの取締役会と監査役会は6日に共同声明を発表し、筆頭株主である中国の同業、寧波継峰汽車零部件(Ningbo Jifeng Auto Parts)が5月29日に提示した買収提案を受け入れるように、ほかの株主へ呼び掛けた。継峰汽車零部件はグラマーの株主に対し、1株当たり現金60ユーロ(約7785円)の買収額を提案している。

寧波継峰汽車零部件はすでにグラマー株の25.5%を保有。今回の買収によってグラマーの株式の過半を取得することが可能となる。継峰汽車零部件は昨年10月、グラマーに約20%出資するボスニア・ヘルツェゴビナの同業プリベント(Prevent)の発言力を弱めるための、いわゆる「ホワイトナイト」としてグラマーへの出資を拡大した経緯がある。継峰汽車零部件によるグラマー株主に対する買収提案は今月23日に締め切られる。

グラマーと継峰汽車零部件は5月、企業結合協定(Business Combination Agreement)を締結することでも合意。グラマーと継峰汽車零部件が独立した経営を維持することや、グラマーの従業員の7年半に及ぶ雇用維持、グラマーが労働者側の同意なしにスピンオフ(分離・独立)や上場廃止などを実施しないことのほか、グラマーにとって損害となるような形でグラマーの知的財産権やノウハウなどを継峰汽車零部件側が利用できないことも盛り込まれた。

情報源:国際自動車ニュース

営業時間:月曜〜金曜 9:30ー18:00
TEL:03-5545-9597 FAX:03-5545-9598 E-mail:ogura@udr-inc.com
世界の自動車市場の総合サイト:Autosurvey.JP
運営:株式会社ユーディーアール
Copyright (C) Universal Data Resources , Inc. All Rights Reserved.