Autosurvey.JP HOMEサイトマップお問い合わせFAQ
Autosurvey.JPは、世界の自動車市場の情報提供サイトです。(本サイトは株式会社ユーディーアール(旧ディーアールアイ)が運営しています。)
HOME 市場調査/コンサルティング 提携調査会社 調査レポート ニュース・海外重要トピックス 展示会/イベント リンク集 会社概要 English
市場調査レポートカテゴリ
カーエレクトロニクス
自動車
自動車部品
アフターマーケット
テレマティックス
燃料電池
その他(素材、燃料等)
二輪車市場
機関車・列車
充電設備
電気自動車
燃料電池車
ハイブリッド車
自動車保険
カーセキュリティ
電動バイク
M2M
ロジスティクス
特殊車両
自動車用ロボット
エネルギーハーベスティング
圧縮天然ガス車
コネクテッドカー
自動走行車
自動車技術
車載インフォテイメント
駐車場管理システム
オーディオ
自動車通信技術
 提供サービス
市場調査/
コンサルティング
提携調査会社
調査レポート一覧
ニュース/
海外重要トピックス一覧
展示会/イベント一覧
自動車産業リンク集
会社概要
お知らせ
お問い合わせ/ご注文
   
 
 
   
ニュース / 世界重要トピックス
新興企業Aeva、次世代のセンサーシステム開発
2018年10月02日

米アップルの元エンジニア2人が立ち上げた新興企業のAevaはこのほど、自動運転車(自動走行車)向けの次世代のセンサーシステムを発表した。ライダー(レーザー光線を使った距離計測技術、Lidar)とレーダー、マシンビジョン、動作検知を組み合わせ、コンパクトな1つのパッケージに収めたもので、200メートル先の物体を検知することが可能という。ロイター通信などが1日付で伝えた。

カリフォルニア州マウンテンビューに本社を置くAevaは昨年設立。共同創業者の Soroush Salehian氏とMina Rezk氏はエンジニアとしてアップルの自動運転プロジェクト「タイタン(Titan)」にかかわっていた。

新開発のセンサーシステムはティッシュ箱ほどの大きさで、それ自体が自動運転のコンピューティング機能を持つのではなく、膨大なデータを収集し、センサーフュージョンを行わずに自動運転システムに送るもの。価格は200〜300米ドルで、求める自動運転の水準に応じて、ルーフなどに最多で5個搭載するという。

Aevaの従業員数は約50人で、ベンチャーキャピタルのカナン・パートナーズやラックス・キャピタルなどから4500万米ドルの資金を調達。同社は自動車メーカー数社と開発に取り組んでいるという。

情報源:国際自動車ニュース

一覧に戻る

営業時間:月曜〜金曜 9:30ー18:00
TEL:03-5545-9597 FAX:03-5545-9598 E-mail:ogura@udr-inc.com
世界の自動車市場の総合サイト:Autosurvey.JP
運営:株式会社ユーディーアール
Copyright (C) Universal Data Resources , Inc. All Rights Reserved.