Autosurvey.JP HOMEサイトマップお問い合わせFAQ
Autosurvey.JPは、世界の自動車市場の情報提供サイトです。(本サイトは株式会社ユーディーアール(旧ディーアールアイ)が運営しています。)
HOME 市場調査/コンサルティング 提携調査会社 調査レポート ニュース・海外重要トピックス 展示会/イベント リンク集 会社概要 English
市場調査レポートカテゴリ
カーエレクトロニクス
自動車
自動車部品
アフターマーケット
テレマティックス
燃料電池
その他(素材、燃料等)
二輪車市場
機関車・列車
充電設備
電気自動車
燃料電池車
ハイブリッド車
自動車保険
カーセキュリティ
電動バイク
M2M
ロジスティクス
特殊車両
自動車用ロボット
エネルギーハーベスティング
圧縮天然ガス車
コネクテッドカー
自動走行車
自動車技術
車載インフォテイメント
駐車場管理システム
オーディオ
自動車通信技術
 提供サービス
市場調査/
コンサルティング
提携調査会社
調査レポート一覧
ニュース/
海外重要トピックス一覧
展示会/イベント一覧
自動車産業リンク集
会社概要
お知らせ
お問い合わせ/ご注文
   
 
 
   
ニュース / 世界重要トピックス
自律運転技術のための新しい提携
2018年12月17日

Tier IVInc.は、Apex.AIInc.Linaro / 96Boardsと共同で開始した、自律運転技術のオープンアライアンスであるAutoware Foundationの立ち上げを発表した。

AIは、加藤真平氏が名古屋大学で2015年に始めた、30台以上の車両で使用されているオリジナルのオートウォアプロジェクトです。 Autoware.Autoは、車両で使用されている認定可能なソフトウェアスタックに対してROS 2.0を使用してAutowareを書き直したものです。

Autowave Foundationは、Autoware.AIAutoware.Auto、およびAutoware.IOから始まった、オープンソースのコラボレーティブエンジニアリングのAutowareプロジェクトを拡大し資金提供するために創設された非営利団体です。

Autoware.IOは、可能な限り多くのECU、異機種アーキテクチャ、車両制御インターフェイス、およびサードパーティのソフトウェアとツールの集合体であり、Autowareのコアバリューを提供するのに役立ちます。 Autoware.IOプロジェクトの例には、シミュレータ、センサ用デバイスドライバ、車両用バイワイヤコントローラ、SoCボード用のハードウェアに依存しないプログラムなどがあります。

Tier IVと東京大学の加藤新平氏、、アペックスAIとスタンフォード大学のヤン・ベッカー氏、リナロ/ 96ボードのヤン・ジャン氏と中国科学アカデミー・オブ・サイエンスAI・インスティチュートは共同でオート・ウェーブ財団(Autowave Foundation)の理事会を創立した。

取締役会はAutoware財団の運営を担当し、プロジェクトの技術的方向性を促進するために、プレミアムメンバーの代表から技術運営委員会が形成されています。AutowareROSをベースにしており、Open RoboticsOSRF)の創設者兼CEOであるBrian Gerkeyが基金の顧問を務めています。

またTier IV, Linaro/96BoardsApex.AI ARMAutoCoreAutonomouStuff, eSOL, Huawei/HiSilicon, インテルラボ, Kalray, LG 電子, 名古屋大学, Open Robotics (OSRF), Parkopedia, RoboSense, SEMI ジャパン, SiFive/RISC-V Foundation, StreetDrone,トヨタ・リサーチ・インスティテュート・アドバンスト・デベロップメント株式会社(TRI-ADVelodyne LiDAR Xilinxが創設メンバーであることを公表した。

情報源:Autonomous Vehicle Technology

一覧に戻る

営業時間:月曜〜金曜 9:30ー18:00
TEL:03-5545-9597 FAX:03-5545-9598 E-mail:ogura@udr-inc.com
世界の自動車市場の総合サイト:Autosurvey.JP
運営:株式会社ユーディーアール
Copyright (C) Universal Data Resources , Inc. All Rights Reserved.