Autosurvey.JP HOMEサイトマップお問い合わせFAQ
Autosurvey.JPは、世界の自動車市場の情報提供サイトです。(本サイトは株式会社ユーディーアール(旧ディーアールアイ)が運営しています。)
HOME 市場調査/コンサルティング 提携調査会社 調査レポート ニュース・海外重要トピックス 展示会/イベント リンク集 会社概要 English
市場調査レポートカテゴリ
カーエレクトロニクス
自動車
自動車部品
アフターマーケット
テレマティックス
燃料電池
その他(素材、燃料等)
二輪車市場
機関車・列車
充電設備
電気自動車
燃料電池車
ハイブリッド車
自動車保険
カーセキュリティ
電動バイク
M2M
ロジスティクス
特殊車両
自動車用ロボット
エネルギーハーベスティング
圧縮天然ガス車
コネクテッドカー
自動走行車
自動車技術
車載インフォテイメント
駐車場管理システム
オーディオ
自動車通信技術
 提供サービス
市場調査/
コンサルティング
提携調査会社
調査レポート一覧
ニュース/
海外重要トピックス一覧
展示会/イベント一覧
自動車産業リンク集
会社概要
お知らせ
お問い合わせ/ご注文
   
 
 
   
ニュース / 世界重要トピックス
フォード、22年から全車にC―V2Xを搭載
2019年01月08日

フォード・モーターは7日、2022年から第5世代移動通信方式(5G)技術を用いた自動車用の無線通信技術C―V2X(セルラーV2X)の搭載を開始すると発表した。同年以降に販売するすべての新車を対象にするとしている。

C―V2Xはモバイル用の通信ネットワークを利用したV2X(車車間・路車間)通信で、車両間や車両・インフラ間の通信を直接的に行うことが可能とされる。従来の無線通信技術のように通信塔などを介する必要がないため、より迅速に通信を行うことが可能となっている。

フォードはC―V2Xを標準装備化することで、交通渋滞の緩和や事故の予防につながると意義を強調。特に信号機のない全方向が一時停止の交差点でC―V2Xが効果を発揮すると指摘した。

情報源:国際自動車ニュース

営業時間:月曜〜金曜 9:30ー18:00
TEL:03-5545-9597 FAX:03-5545-9598 E-mail:ogura@udr-inc.com
世界の自動車市場の総合サイト:Autosurvey.JP
運営:株式会社ユーディーアール
Copyright (C) Universal Data Resources , Inc. All Rights Reserved.