Autosurvey.JP HOMEサイトマップお問い合わせFAQ
Autosurvey.JPは、世界の自動車市場の情報提供サイトです。(本サイトは株式会社ユーディーアール(旧ディーアールアイ)が運営しています。)
HOME 市場調査/コンサルティング 提携調査会社 調査レポート ニュース・海外重要トピックス 展示会/イベント リンク集 会社概要 English
市場調査レポートカテゴリ
カーエレクトロニクス
自動車
自動車部品
アフターマーケット
テレマティックス
燃料電池
その他(素材、燃料等)
二輪車市場
機関車・列車
充電設備
電気自動車
燃料電池車
ハイブリッド車
自動車保険
カーセキュリティ
電動バイク
M2M
ロジスティクス
特殊車両
自動車用ロボット
エネルギーハーベスティング
圧縮天然ガス車
コネクテッドカー
自動走行車
自動車技術
車載インフォテイメント
駐車場管理システム
オーディオ
自動車通信技術
 提供サービス
市場調査/
コンサルティング
提携調査会社
調査レポート一覧
ニュース/
海外重要トピックス一覧
展示会/イベント一覧
自動車産業リンク集
会社概要
お知らせ
お問い合わせ/ご注文
   
 
 
   
ニュース / 世界重要トピックス
『マツダRX-8ハイドロジェンRE』、オスロでの水素ステーション開所式で公開
2009年05月15日

マツダ株式会社(以下、マツダ)は、5月11日、オスロで行われたHyNorの水素ステーション開所を祝う記念式典で、ノルウェー仕様の水素自動車、『マツダRX-8ハイドロジェンRE』を公開した。HyNorとは、オスロ〜スタバンゲル間を結ぶハイウエーの各拠点に水素ステーションを設置し、全長580kmを水素自動車で走行可能にすることを目指すノルウェーの国家プロジェクトで、今回の水素ステーションのオープンによって、HyNorはノルウェーでの水素インフラ構築に向けた大きな一歩を踏み出した。

式典にはホーコン ノルウェー王国皇太子とリーヴ・シグネ・ナーヴァルセーテ運輸・通信大臣も出席し、皇太子が水素を給燃したあと、運輸・通信大臣がオスロからドランメンの水素ステーションまでクリーンな水素ロータリーエンジン車でのドライブを満喫した。マツダは、今回発表した1号車に続いてノルウェー仕様の『RX-8ハイドロジェンRE』を順次供給し、今年の夏からHyNorを通じてリース販売を開始する。


マツダは2006年に日本国内で『RX-8ハイドロジェンRE』のリース販売を開始しており、今回のHyNor向けには、欧州のノルウェーに適した仕様とするため、左ハンドルのマニュアルトランスミッション車としている。18年にわたるマツダの水素燃料研究開発の成果として実現した、水素とガソリンのどちらでも走行できるデュアルフューエルシステム搭載の水素ロータリーエンジン車は、水素ステーションなどのインフラが未整備の地域でも水素燃料切れの不安なく走行できる高い利便性を発揮する。

今回の公開は、「サステイナブル“Zoom-Zoom”」と呼んでいるマツダの環境に対する技術開発の取組みの一つとなる。マツダはこれからも、走る歓びと環境安全性能が調和した進化する“Zoom-Zoom”の世界を追求し、『見て乗りたくなる、乗って楽しくなる、そしてまた乗りたくなる』クルマづくりを目指す。



情報源:マツダプレスリリース

一覧に戻る

営業時間:月曜〜金曜 9:30ー18:00
TEL:03-5545-9597 FAX:03-5545-9598 E-mail:ogura@udr-inc.com
世界の自動車市場の総合サイト:Autosurvey.JP
運営:株式会社ユーディーアール
Copyright (C) Universal Data Resources , Inc. All Rights Reserved.