Autosurvey.JP HOMEサイトマップお問い合わせFAQ
Autosurvey.JPは、世界の自動車市場の情報提供サイトです。(本サイトは株式会社ユーディーアール(旧ディーアールアイ)が運営しています。)
HOME 市場調査/コンサルティング 提携調査会社 調査レポート ニュース・海外重要トピックス 展示会/イベント リンク集 会社概要 English
市場調査レポートカテゴリ
カーエレクトロニクス
自動車
自動車部品
アフターマーケット
テレマティックス
燃料電池
その他(素材、燃料等)
二輪車市場
機関車・列車
充電設備
電気自動車
燃料電池車
ハイブリッド車
自動車保険
カーセキュリティ
電動バイク
M2M
ロジスティクス
特殊車両
自動車用ロボット
エネルギーハーベスティング
圧縮天然ガス車
コネクテッドカー
自動走行車
自動車技術
車載インフォテイメント
駐車場管理システム
オーディオ
自動車通信技術
 提供サービス
市場調査/
コンサルティング
提携調査会社
調査レポート一覧
ニュース/
海外重要トピックス一覧
展示会/イベント一覧
自動車産業リンク集
会社概要
お知らせ
お問い合わせ/ご注文
   
 
 
   
ニュース / 世界重要トピックス
リバーシンプル社、超軽量燃料電池車をロンドンにて公開
2009年06月26日

水素燃料による推進力は1970年以来注目されており、以前からの課題ともいえる。だが、バラク・オバマ政権のエネルギー庁長官、スティーブン・チュー氏の発言にもみられるように、今日では米国政府も、多くの自動車メーカーも水素燃料電池を利用した自動車開発には消極的で、その実現には懐疑的だ。

ところが2009年6月に、ロンドンで公開走行されたRiversimple社の水素燃料電池車「Urban Car」は、そのような動きに待ったをかけた。

この車は炭素繊維で作られており、わずか350kgの車体に6キロワットの小型燃料電池を搭載している。最高時速は80kmで、一回の水素供給で約320km走行可能だ。また同車はリース販売のみで提供され、燃料費込みで、月額わずか200ポンド(1ポンド=160円換算で約32,000円)で使用できる。水素供給は英国のガス会社と提携し、水素スタンドを展開する計画になっている。

さらに、Riversimple社の画期的なところはコンピューターソフトのように、Urban Carの設計仕様をオープンソース方式で公開し、多くのエンジニアの協力を得て開発を促すということだ。

なお同社の経営陣にはVW(フォルクスワーゲン)の制作者としても有名なFerdinand Porscheの一族で、4カ国語を操つり、技術にもマーケティングにも精通した、Sebastian Piech氏も参画している。

下記はYou Tubeに投稿された関連画像:

執筆者:Dornbusch Consulting代表のマーチン・シュヴェロー氏

一覧に戻る

営業時間:月曜〜金曜 9:30ー18:00
TEL:03-5545-9597 FAX:03-5545-9598 E-mail:ogura@udr-inc.com
世界の自動車市場の総合サイト:Autosurvey.JP
運営:株式会社ユーディーアール
Copyright (C) Universal Data Resources , Inc. All Rights Reserved.