Autosurvey.JP HOMEサイトマップお問い合わせFAQ
Autosurvey.JPは、世界の自動車市場の情報提供サイトです。(本サイトは株式会社ユーディーアール(旧ディーアールアイ)が運営しています。)
HOME 市場調査/コンサルティング 提携調査会社 調査レポート ニュース・海外重要トピックス 展示会/イベント リンク集 会社概要 English
市場調査レポートカテゴリ
カーエレクトロニクス
自動車
自動車部品
アフターマーケット
テレマティックス
燃料電池
その他(素材、燃料等)
二輪車市場
機関車・列車
充電設備
電気自動車
燃料電池車
ハイブリッド車
自動車保険
カーセキュリティ
電動バイク
M2M
ロジスティクス
特殊車両
自動車用ロボット
エネルギーハーベスティング
圧縮天然ガス車
コネクテッドカー
自動走行車
自動車技術
車載インフォテイメント
駐車場管理システム
オーディオ
自動車通信技術
 提供サービス
市場調査/
コンサルティング
提携調査会社
調査レポート一覧
ニュース/
海外重要トピックス一覧
展示会/イベント一覧
自動車産業リンク集
会社概要
お知らせ
お問い合わせ/ご注文
   
 
 
   
ニュース / 世界重要トピックス
マグナ、クリシュナとシート部品で合弁設立
2009年08月09日

カナダ企業マグナ・インターナショナル傘下のシート部品製造子会社マグナ・シーティングとインド部品大手クリシュナ・グループはこのほど、折半出資の合弁企業を設立すると発表した。インド国内の自動車メーカーに座席部品と座席システムを供給する。


新会社の名称はMSKHシーティング・システム。インド西部マハラシュトラ州チャカンで12カ月以内の生産開始を目指す。

マグナ・シーティングのアジア太平洋オペレーションのディーパック・ナガラハ副社長は、合弁によりマハラシュトラ州プネ地区への進出が可能になったと指摘。クリシュナが持つ大量生産システムと確立された強力な供給基盤を通じて成功を収めたいとした。

クリシュナのアショク・カプール会長は、マグナが最先端の技術と製品供給の専門知識をインド市場に導入することを期待すると述べ、合弁によって競争力ある価格で、プネ地区の自動車メーカーに最新の座席技術を提供できると指摘した。プネ地区には、タタ・モーターズのほか、米ゼネラル・モーターズ(GM)、独フォルクスワーゲン(VW)などが進出している。

クリシュナは、自動車内装部品(シート、内装プラスチック枠、ループ、ギアシフト、バックミラー)や金属製品(燃料タンク、車軸、排気システム、サスペンション)などを生産。ニューデリーからプネ地域にかけ、19の工場を保有。中でも座席部門は、総合品質管理(TQM)の進歩に功績のあった民間団体と個人に授与されるデミング賞を受賞している。

情報提供:株式会社国際自動車ニュース


営業時間:月曜〜金曜 9:30ー18:00
TEL:03-5545-9597 FAX:03-5545-9598 E-mail:ogura@udr-inc.com
世界の自動車市場の総合サイト:Autosurvey.JP
運営:株式会社ユーディーアール
Copyright (C) Universal Data Resources , Inc. All Rights Reserved.